佐賀市内観光
佐賀市内にある歴史史跡を巡る観光コースです。
所要時間:2時間30分 料金
  1. 佐賀駅
  2. 佐嘉神社
  3. 松原神社
  4. 松原川
  5. 大隈記念館(見学/30分)※注1
  6. 鯱の門
  7. 佐賀城内公園
  8. 高伝寺(見学/30分)
  9. 鋸型家並
  10. 築地反射炉
  11. 与賀神社
  12. 産業振興センター(見学/30分)※注2

  13. 佐賀駅
特定大型 13,000円
大型 12,500円
中型 10,700円
小型 8,700円
※注1:開館時間/9時~17時 休館日/毎週月曜日 入場料/300円(大人)
※注2:開館時間/9時~18時 休館日/月末日曜日

佐賀市大隈記念館

総理大臣にも就任した世界的に名高い政治家であり、
また早稲田大学創始者でもある大隈重信に関する歴史資料館です。
隣には武家屋敷の面影を残す大隈重信旧宅があります。

高伝寺

鍋島藩祖鍋島直茂の父
清房が建立した禅宗寺院。
以後代々佐賀藩鍋島家の菩提寺となっています。
副島種臣ら佐賀の知名士の墓が多くあります。
漫画家針すなおの実家、梅の名所としても有名です。

鯱の門

鍋島36万石の居城、佐賀城跡。
幅80米の堀を巡らせた典型的な平城でした。
再度の火災と佐賀の役で焼失を免れたのが鯱の門です。
柱などに戦いの傷跡が残る歴史の証人です。
国の重要文化財に指定されています。

築地反射炉

佐賀藩の鍋島直正公が、鉄鋼製の大砲を造るために
日本で最初に作られた洋式反射炉です。
国内で初めて鉄の大砲の鋳造に成功し
造られた大砲は上野の戦いや奥羽戦役に威力を発揮しました。
佐賀藩の新取の気風を今に示す遺跡です。

鋸型家並

旧長崎街道沿いにある佐賀独特の家並み。
上空から見ると道路沿いの家が、
鋸の刃のように並んでいるところからこう呼ばれています。
戦の時、家の鈎の部分に隠れ、外敵から逃れ、迎え撃つための造りとも言われています。
中央タクシー 佐賀市兵庫北1丁目1-12  TEL:0952-24-2222  MAIL:chuoutaxi@ia3.itkeeper.ne.jp